【保存版】 無理なく3ヶ月で6キロ痩せる超具体的方法

スポンサーリンク




「もっと具体的に痩せる方法を書いて欲しい」

と先日友人にリクエストされました。

このブログはダイエットブログで、私の体験談やダイエット・ボディメイク・筋トレに関する豆知識を綴ってきたつもりでしたが、たしかに具体的に痩せるハウツーを書いていませんでした。

ブログを訪れてくれる読者の方の中でも「もっと具体的な減量方法を知りたい」と思っている方がいるかもしれないと思い、今日は減量する方法について具体的に書いてみようと思います。

具体的に書くので少し長くなりますが、夏までに減量したい方はまだまだ間に合いますのでぜひお付き合いください!

 

はじめに

なぜ3ヶ月で6キロ減なのか

タイトルに3ヶ月で6キロ、と書きましたが、人によっては

「3ヶ月で6キロ?!少ない!もっと痩せたいのに!」

と思うかもしれません。

たしかにブログタイトルに「2ヶ月で8キロ」って書いた方が読者反応が良いのは目に見えて分かります。

が、私の経験上1ヶ月に2キロのペースで減らす方が見た目と体重が一致して変化していきます。

そして、このペースであれば代謝の低下が避けられますので、リバウンドの確率もグンと減ります。

長年太った生活をしてきたんです。
そんなに焦って体重を落とさなくてもいいですよね。
ちょっとだけ時間はかかっても、確実に痩せられて元に戻らない方法で取り組みましょう。

1ヶ月マイナス2キロが、無理なく脂肪を落とせるペースだと実体験で得た結果から、このブログでは3ヶ月でマイナス6キロを目標とします。

私は2ヶ月で8キロ落としたことがありますが、見事にリバウンドしています。(懲りずに何度も・・)

手間はかかります。でも面倒と思わないで。

タイトルに「具体的」と書いていますので、減量手法はしっかりと詳しく書いていきます。
具体的過ぎて「ちょっと面倒臭そうだな」と思われるかもしれません。

確かに面倒だし手間はかかりますが、本気で減量したいならぜひその「面倒だな」という気持ちを捨てて本気で取り組んでください。

私も本気でこの記事を書いています。

「めんどくせ。」そのひとことがデブのもと

と、心得てもらえたら幸いです。

とりあえず運動はしません

この記事は3ヶ月で6キロ無理なく減量したい人へ向けて書いています。

今回の記事ではボディメイクうんぬんはとりあえず横に置いておいて、運動をせずに食事改善・生活習慣改善で体重を落としていきたいと思います。

その理由は、

①食事制限も運動もあれこれ一度に始めると続かないから
②6キロ落としてからボディメイクを考えれば良いから
③運動をすると体重が増えることがあり、モチベーションが下がるから

という理由で、この3ヶ月は運動をしないで減量していきます。

最終的に見た目を変えていくには運動(筋トレ)は必須ですが、とりあえずこの3ヶ月は減量に力を注いでください。

 

 

揃えるもの

ダイエットにもある程度ツール(道具)は必要です。
お金はかけなくていいですから、最低限下記のものは揃えましょう。

① 体重計(デジタル)

これがないと始まりませんね。
ダイエッターならすでに自宅にある人のほうが多いはず。
ただ、針が動くアナログのものを使っている人はこれを機にデジタル式の体重計を買いましょう。

私が使っているのはこちらですが、

こんなに機能がなくても大丈夫です。
スマホと連動しているところは便利ですけどね。

家庭用のスケールでは体脂肪率は正確には計測できませんから、オマケ程度で考えてOKです。
本気で体脂肪率を測りたいならIN-BODYを導入しているジムや施設で計るといいですね。

あなたの持っている体脂肪計は正確には測れない、って知ってた?

2016.11.02

体重は毎日計りましょう。
起床後、トイレの後に計測するのがいいと思います。

 

② 記録用ノート

しっかり減量したいのなら、体重の記録や食べたものの記録(レコーディング)は必須です。
手帳でもノートでもいいですし、自分でエクセルで作成してもOK。
自分が記録しやすいものを使いましょう。

・朝の体重
・食べたもの全て

最低限これは記録しましょう。
他に、生理や排便有無、飲み会などの情報もメモしておくといいですね。

減っていく体重を視覚化して見ていくのは気持ちがいいですし、食べたものの記録をとっておけば体重が減らなくなったときにヒントが見つかります。

私のダイエットノートを公開します!レコーディングはダイエットの成功を導く☆

2017.03.07

 

③ メジャー

裁縫道具箱に入っているメジャーでOKです。
ウエストや脚の太さを測るのに必要です。

というのも、体重が減らなくてもサイズがダウンしていることはよくあるからです。

体重が減らなくなってもウエストは減っている!ということがあるので体重計の数値以外でも体の変化を確認できるメジャーは用意しましょう。

私が愛用しているこちらの皮下脂肪計もおすすめです。

ウエストの肉をつまんで、皮下脂肪の厚さを計測します。
かなり原始的な計測器ですが、「脂肪が減っている」状態を確認するにはなんと体重計よりも正確!
150円と安価なので持っておいて損はないかも。

 

④ カロリーを計算するアプリ、もしくは本

スマホを持っている人、パソコンを毎日開ける人は あすけん というアプリをダウンロードして登録しましょう。
有料会員もありますが、無料で大丈夫です。

カロリーを計算するのに使います。

カロリー計算以外にも、日記をつけたりメンバーとやりとりできたりダイエットのモチベーションを上げるアプリのひとつですが、無理に入力したりやりとりする必要はありません。

情報量がとても多くカロリーを計算するにはもってこいのアプリなので、私はカロリー計算だけに使用しています。

スマホ・パソコンユーザーでない方は、カロリーブックを一冊購入しましょう。
ある程度ボリュームがある本なら何でもOKです。

 

⑤ キッチンスケール

すごくすごく面倒かもしれませんが、自炊するときは食べる量を計って食べましょう。

体重は計っても、食べ物を計る人は少ないと思います。
が、ここが成功への分かれ道です。

カロリー計算、栄養素計算するのに必要になってきます。
安いのでいいので、ひとつ買っておきましょう。

 

ここまで準備をお願いします!!
準備ができたら、いよいよダイエットを始めます。

 

脂肪が減る原則を知る

脂肪を落とすには1日480kcalマイナスにする

こちらの写真の脂肪は2キロ分です。

画像参照:http://ameblo.jp/pbt-salvo/entry-12038502566.html

 

脂肪は、1キロあたり7,200kcalと言われています。
なのでこの塊り(2キロ)で14,400kcal。

1ヶ月で14,400kcalマイナスの状態をつくれれば、2キロ落とせる計算になります。

14,400kcal ÷ 30日 = 480kcal

摂取カロリーと消費カロリーの差が、1日あたり480kcalマイナスできれば30日後には2キロ減る計算です。

この原則をしっかり覚えましょう。

ただ、食事制限を始めると最初は水分が抜けることが多いので、最初の1週間でストンと1キロ減ることも多いです。
実際脂肪が減っているわけではないのですが、モチベーションを上げるには嬉しい状態になりますから、ありがたく受け入れましょう。

自分の消費カロリーを計算する

一体自分は1日あたり何キロカロリー消費しているのか。
まずはこれを調べます。

が、正確な消費カロリーを計算式で求めるのは非常に難しいと言われています。
体重・身長はもちろん、筋肉の量も1日の運動量も、人それぞれ違うのでおおまかな数字しか計算できませんが、おおまかでもいいので自分の消費カロリーをまず下記から把握しておきましょう。

消費カロリーを計算する icon-search 

「30歳60キロ、通勤1時間のオフィスワークの女性」
で計算すると、基礎代謝は1302kcalで、生活活動強度が「やや低い」になるので、この人の1日の消費カロリーは1953kcalです。

よって、この人は食べ物からの摂取カロリーを1日あたり下記のとおりにします。

1953kcal (消費カロリー)- 480kcal (落とす脂肪のカロリー)1473kcal

1日の摂取カロリーを 1473kcal にすれば1ヶ月で2キロ落とせる計算になります。

ダイエット中のこの3ヶ月は 1473kcal 目標として食べていけばいいわけです。

ぜひ自分の体重と生活強度で計算してみて、目標摂取カロリーを算出してください。

算出できたら、準備しておいたノートに「1日○○○○kcal目安に食べる」と書いておきましょう。

 

PFCバランスを計算する

計算が続きます。
ちょっと面倒になったかもしれませんが、最初に1回やるだけでいいのであとちょっと頑張りましょう。

PFCバランスとは、栄養素のバランスのことで、

P:Protein(タンパク質)
F:Fat(脂質)
C:Carb(糖質)

この3つのバランスのことを言います。

どれも適量を取るようにしないと、うまく体重が減りません。

さてさて、このバランス、それぞれどのくらい取ったらいいのか。
目安は体重をベースにして計算します。

タンパク質   : 体重 × 1.5g
脂   質   : 体重 × 0.8g
糖質(炭水化物): 体重 × 3 g

先ほどのオフィスワークの60キロの女性を例にすると、
タンパク質は90g、脂質は48g、糖質(炭水化物)は180g
を目安に取るとバランスがいいわけです。

計算したら、この数字もノートにメモメモ  icon-edit

食べたものにどのくらいPFCが含まれるかは、先ほど紹介したあすけんのアプリで計算できます。

ただ、食べたもののPFCバランスをしっかり計算するのはとても骨の折れる作業でもありますので、自分が挫折しない程度で。

ある程度こなせばササミならタンパク質何グラム、玄米なら糖質何グラム、と計算できるようになるんですけどね。
続けられる程度で計算してください。

「うわ、面倒・・・」と思った方が多いと思うので、そんな方は簡単にするために下記の2つを導入してしまいましょう。

 

■簡単導入① 主食を白米から玄米に置き換える

とりあえず、3ヶ月だけでもいいので主食は玄米に変えましょう。

玄米を推す理由はたくさんありますが、大きな理由では

・GI値が低いので血糖値が上がりにくい
・食物繊維やビタミンEを含め栄養素が豊富

ということからですね。

食事制限をするとどうしても栄養素が偏りがちになりますから、糖質と同時に他の栄養素も摂れる玄米をぜひ食べましょう。

私は ファンケルの発芽米を食べています。
安くて炊くのもラクチンでおすすめです。

ちなみに、玄米の栄養素は茶碗一膳(150g)あたり

カロリー:251kcal
糖 質 :51.3g

です。

さきほどの60キロの女性の場合だと、2.5膳食べられる計算です。

自分が一度に食べる量をスケール計って冷凍しておくと便利ですね。
私もまとめて炊いて冷凍しています。

詳しくは下記の記事もどうぞ

噂に聞くけど本当でした!玄米のダイエット効果!

2016.11.22

 

■簡単導入② プロテインを買う

女性でプロテインに抵抗を示す人は多いかと思いますが、プロテインはムキムキになる薬ではありません。

ただのタンパク質です。

カロリーをしっかり計算できて、低脂質、低糖質にタンパク質を補給できる優れものサプリメント(栄養補助食品)なんです。

みなさん、ビタミンが足りないな~、って思うからマルチビタミンのサプリを飲んでるんでよね。
それと同じ。
日本人の食生活ではしっかり意識して摂らないと必然的にタンパク質不足になります。

「足りないよな~」と思ってちゃんと補給してあげてください。

適量のタンパク質を食事から摂ろうと思うと、もれなく脂質やカロリーも摂ってしまいますが、プロテインならその心配はナシ。
なのでボディメイクのプロはほぼ全員プロテインを飲んでいるんですね。

ダイエットをして、肌がカサカサになったり髪質が悪くなったりするのは明らかにタンパク質不足。

痩せて美しくなるためにも、タンパク質は必須です!

詳しくは下記の記事もどうぞ

綺麗に痩せたいから私はプロテインを飲んでいる

2017.01.24

プロテインはどう選ぶ? (美味しさランキング付き)

2017.01.26

プロテインを併用するとタンパク質摂取量を計算しやすくなり、とりあえず起床後に1杯飲むだけでも体が違ってきます。

ちょっと食べ過ぎてしまった日の翌朝や、食欲がない日はプロテインに置き換えるといいですね。
そういった意味でもひとつ持っておくと非常に便利。

女子のみなさん、グリーンスムージーよりプロテインですよ!

 

食事のルール

今回の減量では運動をしませんので、食事が全てです。

「要は食べなきゃいいんでしょ。朝は抜いて、昼は普通に食べて、夜はダイエットシェイク飲めばいいじゃない。これで1000kcalくらいでしょ?」

って思った方。

確かにすごく簡単ですし、面倒な計算も要りませんね。
ダイエットシェイクを買うだけで済みますね。

でも、これで失敗してる人ってすごく多くないですか?

だからあなたもこのブログを読んでくださっているのかもしれません。

私も上記のやり方で何度も失敗しています。

なぜ失敗するのかというと、

① 食事を制限しすぎて辛い
② 辛くて次第に続かなくなる
③ 過度な食事制限は体を飢餓モードにしてしまい、代謝を下げる
④ 代謝が低くなってるので普通に食べても、リバウンドしてしまう
⑤ 失敗

これが理由です。

たったの3ヶ月間なら、気合で乗り切れるかもしれません。
確かに体重は減ると思います。
が、3ヶ月で出来上がった体は「代謝の低い体=太りやすい体」なんです。

ダイエットシェイクをやめて普通の食事に戻した途端、体重は戻っていくでしょう。

詳しくは下記の記事をどうぞ

なぜ食事抜きダイエットはいけないのか?

2016.10.26

代謝低下こそがダイエットの敵です。

なんとしてでも、代謝の低下は避けなくてはなりません。

 

食事法① 食事の回数を「3食 + 2食」 にする

えっ?!ダイエットなのに食事の回数を増やすの???

と驚かれたかもしれません。

が、これは代謝低下を避ける方法のひとつで、ミスユニバース候補生などの体づくりのプロはみなさん食事回数が多いのです。

空腹が代謝低下の引き金を引きますので、空腹時間を短くするために食事の回数を増やすのです。

といっても5回ちゃんと食事を摂りましょう、というわけではありません。
朝・昼・夕のほかに、補食(間食)にあたるものを摂りましょう、という感じですね。

ただ、5回食べても、トータル摂取カロリーは一番最初に計算した数字になるようにします。

つまり、少量多食、です。

詳しい方法についてはこちらをご覧ください↓(必読)

これこそが太らない食事法! 「食事回数を増やす」

2016.10.28

自分が「空腹を感じるな・・・」と思う時間帯、または間食可能な時間帯に補食を食べましょう。
ただ、夕食後は不要です。

食事抜きダイエットと違って、あと少ししたら補食が食べられる!と思うとすごく気が楽ですし、なにより空腹を耐えなくて済むのは一番のメリットです。

補食でプロテインを使うのも手ですね。

 

食事法② 夕食は糖質(炭水化物)を抜く

この3ヶ月、夕食は主食である糖質(炭水化物)を抜きましょう。

夜に仕事をしている人以外、夜は活動量が減りますから、エネルギー源である糖質はそれほど必要としません。

朝と昼、または補食では糖質は必要な分食べてくださいね。

糖質を抜く分、タンパク質は多めに摂って下さい。

 

食事法③ 食物繊維から先に食べる

以前流行した「食べ順ダイエット」ですが、血糖値を急激に上げない食べ方になっていますので、太りにくい食べ方としてとても理にかなっています。

食べる順番としては、

① 味噌汁などに入ってる野菜や海藻
② 副菜(野菜)
③ 主菜(タンパク質)
④ 主食(ご飯)

こんな感じですね。

1週間意識して食べれば、すぐに慣れます。

 

食事のNGルール

禁止事項がたくさんあると、反してしまうのが人間。

なので禁止事項はあまり多く設けませんが、ダイエットを成功させるためにも最低限下記は守ってもらいたいと思います。

 

NGルール① コンビニなどのお菓子は食べない

ご存知の通り、お菓子はカロリーが高いです。

クッキーやマドレーヌ、ポッキー、ビスケット、、、お菓子は小麦を使ったものが多いので、糖質も必然的に高くなり、そこにチョコレートがかかると糖質+脂質のダブルコンビとなり、いっきに太りやすい食べ物になります。

脂肪になってしまう最強の組合せはこの2つ!(ダイエットヴィレッジを見て改めて実感)

2016.11.10

そしてお菓子は残念ながら栄養素は低く添加物が多めなので、「食べても体の材料にならない」という残念な結果に。

たま~に息抜きで食べる分にはいいですが、その場合ちょっと高級品を食べましょう。
高級品は添加物が少ないです。

が、常食は避けましょう。

お菓子の代わりに食べたいおやつはこちらです。

・ギリシャヨーグルト(低カロリー、低糖質、高タンパク質)
・ゆで卵 (低カロリー、低糖質、高タンパク質)
・ナッツ類 (ビタミン豊富、低糖質。高カロリーなので食べ過ぎ注意)
・SOYJOYピーナッツ味・アーモンド&チョコレート味 (低糖質)
・カカオ70%以上のチョコレート (高ポリフェノール)
・くだもの (ビタミン、食物繊維豊富)
・ベビーチーズ (低糖質、高タンパク質)
・プロテイン (低カロリー、低糖質、高タンパク質)

こういうのじゃなくて、なんかお菓子っぽいものが食べたいのよ~!
という方はこちらの記事をどうぞ。
ダイエット中でも安心して食べられるお菓子をまとめています。

ダイエット中におすすめの、手軽に買える美味しい"おやつ"3選

2017.05.11

私は生理前になると濃厚なチョコレートが食べたくなるのですが、そんなときはウィダーのプロテインバーを食べています。

かなり美味しくてびっくりしました。
濃厚チョコを欲したらぜひどうぞ。コンビニで買えます。
が、カロリーはそこそこあるので気をつけて食べたいですね。

せっかくカロリーを摂るのなら、体の材料になるものを食べましょう。

 

NGルール②  飲み会は月2回まで

ダイエット期間はたったの3ヶ月間です。
飲み会は少し我慢しましょう。

二週間に1回程度に留めたいですね。

お酒を飲むとタガが外れてしまう人も多いですし、増えた体重のリカバリーをするためにも二週間に1度くらいが丁度良いです。

たまにの飲み会でしたら、チートデイといってわざとたくさん食べて体を騙す日として設定できます。

詳しくはこちらをご覧ください。

脳をだまして体重を落とす!チートデイの不思議

2016.11.25

 

NGルール③ 甘い飲み物は飲まない


甘い飲み物は悪
だと思いましょう・・・・

コーラ、サイダー、ジュース、カフェオレ、ポカリスエット、、、

世の中には甘い飲み物がたくさん溢れていますが、液体になっている甘いものほど太りやすいものはありません。

すぐに血糖値が上がり、糖が吸収されてあっという間に脂肪の素材になってしまいます。

水分補給で甘いものを飲んではダメです。

水かお茶を飲みましょう。

スタバのフラペチーノは飲み物ではなく、デザートです。

 

 

3ヶ月、とにかくやってみてください

 

3ヶ月で6キロ痩せるダイエット方法&ルールは以上です。

以上を守れば代謝を下げることなく6キロ落とすことができます。

書いていたらかなり長くなりました。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

「面倒な方法だなあ」と思った方が大半だと思います。

実際わたしの妹にこの方法を話したときに、

「うわ、すごい面倒臭そう・・・。置き換えダイエットした方が楽かも」

と言われました。

確かに気持ちは良くわかりますが、前述したとおり、食事を抜いて痩せられたとしてもそれは長続きしませんし、代謝低下で逆に太りやすい体を作ってしまうのです。

面倒で手間がかかるからこそ、成功するんです。

これを読んで、「ちょっと本気でやってみようかな」と思えた方はどうか3ヶ月トライしてみてください。

たとえ目標の6キロを減量できなかったとしても、あなたは太りにくい食事方法を得ていますし、確実に体(細胞)は変わりつつあります。

 

「時間がなくて自分の消費カロリーやら必要な栄養素やら計算できないよ~~!」

という方は遠慮なく下記にコメントください。
代わりに計算しますので!

ダイエットの負のループから抜け出せる人がひとりでも増えれば、私も嬉しいです。

質問などもコメント欄や問い合わせから受け付けていますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!

 

 

◆◆ 最新情報はこちらから ◆◆

Amebaブログにて公式トップブロガーとして活動しています!
こちらの方が更新頻度が高いので、最新情報はこちらからどうぞ icon-arrow-circle-down 

こまちのダイエット成功手帖

スポンサーリンク



23 件のコメント

  • こんにちは、aoisoraです。
    先日は某場所ですれ違い、ちらっとでもお会いできうれしかったです!

    こまちさんのブログ、本当に宝の山のようですね!
    内容が濃くて読みやすくてステキです!

    今回記事を読み、お言葉に甘えて質問したくてコメントしました。

    それは、ここ1年以上朝食(と言えるのか?)を白湯→野菜ジュース(市販)→カロリーメイト2本(半年くらいからプラス)にしています。
    理由は主人の影響で甲田光雄先生の食事療法(西式)である「1日2食」(朝ごはん抜き)からでした。

    途中からカロリーメイトをプラスしたのは、仕事が介護職で遅番(11時から20時)とかのシフトが多くなり、はじめの食事が15時くらいになってしまうため、空腹の時間が長すぎて身体によくないと思ったからです。簡単に食べられますし(笑)
    お昼は手作り弁当、夕食は帰宅後21時ころになるのでダイエットには過酷な環境だと思っています。

    質問ですが、朝食について毎日カロリーメイトに頼っている現状はこまちさんから見てどんな感じなのか・・・。
    正直、仕事前は食事を作る時間はかけたくないんです。弁当作るので精一杯・・・。
    早番の時はなおさら食べる時間もありません。

    まだまだお聞きしたいことはたくさんあるのですが、また次の機会に質問させてください。
    お時間のある時で結構ですのでよろしくお願いいたします。

    • aoisoraさん

      こんにちは!!こちらこそ先日お会いすることができ、嬉しかったです〜〜!
      すれ違いさまなのにあれこれおしゃべりしてしまい、お時間取らせてしまいすみませんでした。

      ブログ、お読みいただきありがとうございます。
      つたないブログなので、恥ずかしくも感じますが、aoisoraさんに「宝の山」だなんて言っていただき、小躍りしてしまいました。
      ありがとうございます〜〜!

      ご質問の件ですが、朝食抜きは賛否両論ありますが、生活リズムや体質に合えば朝食を抜いても問題ないと思うんですね。
      私は高校生くらいの頃から長年朝食を抜いた生活を送っていたのですが、ふと食べ始めてみたら調子が良かったのでいまは朝食食べる派になりました。

      aoisoraさんが空腹時間が長すぎてカロリーメイトをプラスしたのはベストな選択だと思います。
      やはり空腹の時間が長ければ長いほど、体は飢餓モードに入って代謝を落としますし、おのずと筋肉も分解されてしまいます。
      aoisoraさんのお仕事上、体力も必要では??と思いますので、やはり筋肉は減らしたくないですよね。
      実はカロリーメイトは「手軽にエネルギーを供給できる」という商品であって、栄養素はエネルギー(カロリー)がメインです。
      もし同じように手軽なものをとるようであれば、プロテインバーなどがおすすめです。こちらはエネルギーもタンパク質も同時に摂れますので!
      ウィダーinから出ていて、コンビニやドラッグストアで購入できます。安いと1本99円くらいで買えちゃいます♪
      もし持ち歩く必要がなければ、普通のプロテインを飲むとかでもOKだと思います。
      ただ、普通のプロテインは糖質やカロリーが控えめなので、プロテイン+おにぎりとかがいいかもしれません。

      お仕事が大変なのにお弁当を作っているだけでもすごいと思います。
      無理や面倒なことは続きませんから、どうかaoisoraさんが続けられる方法で実践されてみてください。
      というか、aoisoraさんは全然太っていません!!
      なので、無理に減量はされないでくださいね〜〜!

      以前の飲み会でもあまりお話できなかったので、次回はもっとたくさんお話したいです♪
      Eさんの引っ越し記念を兼ねてまた飲み会やりたいですね!と、図々しくEさんに打診してみましたので(笑)またお会いできたら嬉しいです♪
      今後とも仲良くしてくださいませ〜(^^)/

      こまち

      • こまちさん
        返信ありがとうございます!
        丁寧なアドバイスをありがとうございました!
        ウィダーinのプロテインバーを購入してみました。味はおいしかったです~!
        費用の面とか考えて、どういう形で摂っていくかなど考えてみたいと思います。

        こまちさんの筋トレしながらボディメイクできるダイエット、すごく興味があります。
        私にとって理想のダイエット(理想のスタイルをつくれるという意味で)です。
        年齢に合ったやり方など考えながら実行していきたいと思いますので、これからもまたご指導よろしくお願いいたします~

        Eさんの引っ越し記念飲み会(?)でお話しできることを楽しみにしています!!
        こちらこそよろしくお願いいたします(*^^*)

        • aoisoraさん

          旅行にいっており返信遅くなりましてすみません・・・!
          さっそくプロテインバーお試しいただいたのですね♪
          色々種類もありますので、もし気に入ったらぜひ色んな味や種類を試してみて下さい!!

          理想のボディは年齢関係なく得られますから、ぜひ今度ゆっくり対面してお話させてください!!
          Eさん引越し記念飲み会でダイエット話になりそうですが(笑)
          私自身も、ひとりひとりにしっかりアドバイスできるよう、ちゃんと勉強したいな、と本気で考えているところでして、、、。
          Eさんにも人生相談してしまいました。

          また詳しくたくさんお話させてください!
          お会いできる日を楽しみにしております(^^)

          こまち

  • こんにちは。アラフィフのおばさんです。
    二ヶ月前にパーソナルトレーナーを付けてみて、
    気がついたら人に痩せた痩せたと言われてびっくりして、
    筋トレの効果に驚いて筋トレすることにしました。

    これまでいろんなダイエットをやって来ては失敗し、
    体まで壊して手術、入院までやって、
    もう食事制限は懲り懲りになり、
    友人の勧めでトレーナーつけたら、
    今までの我流の筋トレが間違っていたことにびっくり。
    おまけに好き放題食べて痩せたし。

    私はイージーゲイナーなので、筋肉がつきやすいタイプです。
    我流でやってもそこそこつきました。
    ですがこれから本格的に筋トレして筋肉女子を目指そうと思って
    ネットでこのブログに行き当たりました。

    色々参考にさせていただきます。

    まずはロングタイツ買おうと思ってます。
    形から入るタイプなのでw
    下半身がムチムチでハミ肉だらけですがww

    ではまた!

    • るるさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      旅行に行っており返信が遅くなりまして申し訳ありません。

      筋肉女子からのコメント、とってもとっても嬉しいです!!
      このブログを見つけて下さりありがとうございます(^^)

      私も筋トレの威力にびっくりして、「今までのダイエット(食事制限のみダイエット)はなんだったんだ???」と心底思いました。
      筋トレの素晴らしさを伝えたくて、なるべく女性が解りやすい筋トレ記事を書きたいと思い、このブログを開設した次第です。

      るるさん、2ヶ月で周りから反応があるとは素晴らしいです!!!
      私はもともと脂肪もすごかったので(笑)周りに気付かれるまでにそこそこ時間はかかりましたが、今では初対面の人には必ず「スポーツウーマンですか?」と言われるほどになりました。
      やっぱり筋肉があると、見た目が変わりますね!

      アメブロと併行してブログを書いているのでどうしても更新が遅くなってしまうのですが、今後もしっかり筋トレ記事を書いていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

      PS:私も形から入るタイプです♪形から入るとモチベーション上がりますものね!(^^)

      こまち

  • こまちさん、はじめまして。
    ダイエット難民の30代独身女です。

    結果にコミットする系のパーソナルジムに通い始めて2ヶ月過ぎたところです。
    厳しい糖質制限と筋トレを課している割に満足する結果が出ず心身が弱りきっているところでしたが
    救いを求めてネットサーフィンしてたらこのブログに辿り着きました。
    なんて優しい場所なんだろう(´Д⊂ヽと疲れた私の心にじわじわ沁みています。

    168cm、63kg、事務職。
    これでも3kg減りましたが、1ヶ月間停滞中なのです。
    重いですが標準体重には達しているので、糖質制限ではこれ以上の結果を得られないんだろうと思います。
    体重がなかなか減らなくてもせめてサイズダウンや見た目の変化があれば喜びを感じられるのに…とストレスに押しつぶされそうになっていたところでした。

    こまちさんの記事を拝見して、
    標準体重の私がダイエットを始めてから2ヶ月で3キロ減。そんなに悪い結果ではないんじゃない?
    と、なんとか思い直せそうです。
    コミット系ジムはあと一月足らずで卒業ですが、卒業後はこまちさんのブログを指針にダイエットに励みたいなと思いました。

    これからもダイエット難民のために道を照らしてください。
    ありがとうございました!

    • あやさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      返信が遅くなりまして申し訳ありません。
      ブログを見つけてくださり、そして読んで下さり感謝します(^^)

      有名コミット系ジムですね!
      私もかなり気になって社長の公演を聞きに行ったことがあります!

      あやさんはすでにBMIが22と標準値なので確かに糖質制限の必要はないかもしれません・・・。
      それなのに筋トレをしながら3キロも落とせたとは十分にすごいと思いますよ!!
      標準体重の方が筋トレをするとまず体重が増えることが多いですからね。

      コミット系ジムの広告のモデルさんはビフォーがすごいので、アフターが驚きの変化に感じてしまいますけど、あやさんのようにもともと標準値の方は「ダイエット(減量)」ではなく「ボディメイク」だけを意識していけばいいと思います。

      トレーナーは結果(体重を減らすこと)を出さないと上から色々言われるらしいので、おそらく厳しい糖質制限を勧めてくるかと思いますが、あやさんはご自身のペースで「続ける」ことを目標として頑張って下さい。
      「筋トレを習いに行く」と、習い事感覚で行ってみてください!

      現在筋トレ2ヶ月とのこと。
      これからどんどん体に変化が出てくる時期です!!(^^)
      せっかく筋トレの世界に足を踏み入れたのですから、どうかパーソナルジムを卒業しても、ご自身で筋トレを続けてみてください!
      そのために今のジムに「習いに」いきましょう♪
      これからぐんぐん体が変わってくるので、きっと筋トレが楽しくなると思いますよ!
      私も「楽しい!」と思えたのは3ヶ月目くらいからだったので★

      あやさん、身長が168cmあるとはとてもとても羨ましいです~~!!!!
      身長が高い方は手足も長いので、あやさんはすっごくすっごくカッコイイ美ボディになると思います!
      私も筋トレをはじめてから「もっと身長があればカッコよくなるのに!」と心底思うようになりました。
      こればかりは、自分の努力ではどうにもなりませんが・・(x x)

      かっこいい美ボディのためにも、この調子で筋トレを続けてみてください(^^)

      体重の増減が脂肪の増減とは限りませんから、停滞期が続いてもナーバスにならいでくださいね。
      体重と見た目は一致しません★

      またなにかありましたらいつでもコメントくださいね♪
      筋トレの話が出来るのはわたしもとても嬉しいです(^^)

      一緒に頑張りましょう~~!!!

      こまち

  • 初めてまして
    体重が増えて旦那が55日間仕事でいないので、その間ダイエット始めます

    154センチ64.5キロ60キロ目指します!

    • さっちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      ご主人が55日間いらっしゃらないのですね!
      長期出張とかでしょうか?

      つい、「羨ましい・・・」と思ってしまったワタシ(笑)
      いやいや、さっちさんは寂しいですよね!!!失礼しました。

      ご主人がいらっしゃらない間にダイエットに取り組むなんて、素晴らしいです!!さっちさん、素敵な奥様ですね!(感動)
      55日あれば見た目の変化も出ますから、どうかご主人をビックリさせちゃってください♪
      記事が参考になれば嬉しいです(^^)

      ご主人の驚いた顔が楽しみですね。
      想像しながらダイエット取り組んでくださいませ!
      応援してます!!

      こまち

  • 50歳まであと1年3か月、おデブのおばさんのまま歳をとるのは絶対避けたいので1年かけて10キロ落とそうと計画中です。こんなにモチベーションを上げて下さるブログに出会えて俄然やる気が湧いて来ました。
    2年前に難病が発覚、片目を失明し今でもずっとステロイド剤を服用してムーンフェイスで顔もパンパン、副作用で体重増加などもあります。でも薬のせいにばかりしている自分が情けなくて何かを始めたくて身体作りに向き合う事にしました。
    数字が嫌いなので基礎代謝など全く気にしていなかったのですが、計算してみてビックリΣ(゚Д゚)!こりゃ薬のせいばかりではなく太るはずです。
    以前に糖質制限ダイエットで4か月で7キロ減に成功、でも見事にリバウンドしました。糖質を抜くだけではダメなんですね。その理論を知るにもこのブログが大いに役に立ちます。
    糖質制限ダイエットが良いのか摂取カロリーダイエットが良いのか悩んでいましたが両方のバランスがいかに大事か見えてきました。
    長くなりましたが、とにかくこのブログに出会えたことに感謝です♪
    きちんと大人のダイエット、いよいよ開幕です♪

    こまちさん、これからも我々の鏡となって導いてくださいね~(^_-)-☆

    • まかろんさん

      こんにちは!素敵なコメントありがとうございます!
      すごく前向きなコメントで、まかろんさんがキラキラしているのが伝わってきました!(^^)

      >薬のせいにばかりしている自分が情けなくて

      こちらのお気持ち、すごくよく分かります。
      私は薬ではありませんでしたが、「時間がない」とか「出産後だから」とか「お金がない」とかいつもなにかのせいにして太っている自分から逃げてきたんですね。
      「変わりたい」って毎日言ってるくせに常に口だけでした。

      でも、重い腰を上げて「実践」して、「継続」したら変わることができました(^^)

      私のつたないブログでも、こうしてまかろんさんのお役に立てて嬉しいです。

      1年かけて10キロの減量はすごくいいペースです(^^)

      糖質制限はまかろんさんもご経験があるようにすんなり減量することはできるのですが、見た目が変わるかといったらイマイチ違いますし、なにより「一生糖質を抜く」なんて日本人の私たちにはすごく厳しいことですから、生活に自然に取り入れることのできるダイエットをしたいですよね。

      まかろんさんにとって、「最後のダイエット」になりますよう、応援しています!!
      一緒に頑張りましょう(^^)

      追伸:こちらのブログは更新が遅くなっているのですが、アメブロのほうは頻繁に更新しておりますのでよろしければこちらも遊びに来てくださいませ(^^)
      https://ameblo.jp/komachi-diet/

      こまち

    • ありささん

      こんにちは!コメントありがとうございます★
      一本満足バーですが、確かに満足しそうなボリュームはありますね。
      が、ダイエットのおやつとして食べるのであれば糖質・脂質が高いためあまりオススメはできません(^^;)
      同じバータイプのおやつをお探しであるのなら、ウィダーインのプロテインバーがおすすめです。
      タンパク質がしっかり摂取できるおやつですので♪

      おやつならいいのですが、食事の代わりにバーに置き換えるのは、わたし的にはNGですね。
      置き換えダイエットは代謝低下を招くので、なるべくしっかりした食事をとられるほうが綺麗に痩せられるかな、と思います。

      バータイプのものは手軽でいいんですけどねえ(^^;)

  • 私は高校一年生です。kpopアイドルにハマっています。韓国のアイドルは細くて、でもちゃんと引き締まっていてとても憧れている体型です。ですが、今は冬休みだし、元々食べることが大好きなので、暴飲暴食の日々です。夜はもともと米は食べてないです。どうしたらこの生活から抜けられますか?身長体重書くので、これについて評価?お願いします。157センチ48キロ
    BLACKPINKというグループ見てみてください!

    • たまご。さん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      返信が大変遅くなり申し訳ございません。
      韓国の芸能人の方のスタイルは、同じアジア人とは思えないほどバツグンに良いですよね~!
      BLACKPINKも拝見させていただきました!
      素敵ですね♪
      たまご。さんが憧れるのもうなずきます!

      たまごさんの身長・体重は、私から言うと「超・理想」です。
      そして高校1年生というと16歳ですよね。
      16歳でこの体重ですと食事制限のダイエットはご法度。
      まだ想像しにくいかもしれませんが、これから結婚してこどもを望んだときに、過酷なダイエットの傷跡は残ってしまいます(涙)
      なので、BLACKPINKのような体型を目指すのであれば、運動をして目指すのがいいですね!
      もちろん、ランニングではなく筋トレです。
      部活動でよくやる筋トレでもいいですが、できればバーベルを持って行うようなトレーニングが良いでしょう。
      すっごくお若いので、何を食べても筋肉になります!羨ましい!
      食べることが大好きならば、「食べても太らないカラダ」を作ることが戦略です♪
      そんな理想のカラダは筋トレで作ることができますので、一度挑戦してみてください!

      一緒にがんばりましょうね(^^)

      こまち

  • こんにちは。こまちさんのブログを見てから身体作りに奮闘しているのですが、今更ながら消費カロリーのことで疑問が出てきてしまったので、お助けください>_<
    私は今、身長体重が161.2センチの53.5キロで基礎代謝量が1184kcalです。(ジムで量ってもらいました) この結果をもって消費カロリーを計算したかったのですが、自分がどの生活強度で生きているのか、判断しかねている所です。
    取り敢えずジムに行く以外は殆ど動かないので、強度1で計算してみたら消費カロリーは1509キロカロリー。次は摂取カロリーですが、お腹まわりが気になるので体重は月に1キロくらい減らしたい。そうすると1日に240キロカロリー減とするので、摂取カロリーが1300キロカロリーかと一度は定めました。
    ただこれで生活を始めてみると、ジムに行った日(筋トレかエアロバイクを40分)など、消費と摂取カロリーの差が500キロカロリー以上開いてしまう日がちらほら出てきました。これはちょっと差が出すぎじゃないかな。そしたらもっと食べた方がよいのか。でも基礎代謝よりは一応食べてるから大丈夫なのかと少し不安です。そもそも消費カロリーの当てはめ方が見当違いでしたでしょうか。
    自分のことなのに聞いてばかりですみません。少しアドバイスいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

    • はるかさん

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      返信が大変遅くなりまして申し訳ございません。

      しっかりとカロリーを計算されていて素晴らしいです♪
      自分の活動量というのは意外にわかりにくいもので、正確な消費カロリーはなかなか計測できないといわれています。
      どうしても詳しい数値を知りたい、目安がほしい、というのであれば市販されている「活動量計」(万歩計のようなもの)を使うといいですね。

      また、摂取カロリーはなるべく毎日同じにしたほうが良いです。
      まずは一定のリズムを体に覚えさせてあげるのがいいですね。
      なので、最初のうちは運動をしない日もあまり変動させずに同じくらいの量をとり、2ヶ月くらいしたら少しカロリーを下げてみましょう。
      すると、ここでまた少し痩せると思います。

      筋トレした翌日もEPOCといって脂肪が燃焼しやすい状態になっていますから、「運動してないのに食べていいのかな」とか思わずに食べて下さいね♪
      食べる内容にさえ気をつけていれば問題ありません★

      この調子で頑張りましょう!!!(^^)

      こまち

  • はじめまして

    すごく参考になりました!
    ちなみにやっぱり晩酌してたらだめですよね??
    お酒抜きってできそうにはなくて

  • はじめまして!ブログを拝見しました。早速取り組んでみたいと思ったのが沢山ありました!

    産後どんなに食べても太らずに痩せる一方だったのに、6ヶ月前くらいから太りだし、久々に50キロ台に|||(-_-;)||||||今までダイエットにほとんど興味なかったので無知でした。ありがとうございます!早速ファンケルの発芽玄米を注文します。

  • 中3生ですがダイエットしたいです。

    ただ、夕食を少なくしたり、食べる量を
    制限すると家族が心配してしまい、いつも
    上手く行きません。

    食事以外の方法もあれば教えて欲しいです!

  • ブログ見ました!
    中3生ですがダイエットしたいです。

    名古屋に住んでいて、美味しいものが
    周りに沢山ある環境です。
    今の私としてはすごく嫌です。笑笑

    162センチで55キロです。
    すごく標準の体重なのですが、帰宅部な
    こともあり太ももやふくらはぎに
    セルライトがあり、すごく気にしています。
    特に、アキレス腱が太いので、
    太く見えやすい体です。

    ただ、夕食を少なくしたり、食べる量を
    制限すると家族が心配してしまい、いつも
    上手く行きません。

    こんな私にあった方法があれば
    教えて欲しいです!

  • はじめまして。4月から始めたレコーディングダイエットに行き詰まって調べていたところ、こちらのブログにたどり着きました。
    上記の計算をしてみたのですが合っているか分からない為、計算の方とダイエットのアドバイスをお願いしたいです。

    現在 22歳 身長156センチ 体重68キロの女性です。
    春から社会人になり司書をしております。
    仕事では図書の出納や、館内見回り以外は座っていることが多く、通勤も人が少ない路線で座れる為 運動が足りてないのでは?と心配です。
    あすけん では、1日の摂取カロリーが1870と計算されていますが越えることも月2,3回程あります。
    普段は1300から1500カロリー程を摂取しています。

    仕事は朝勤8時-16時か夜勤13時-21時半で通勤に片道40分程かかります。
    行きか帰りのどちらかはバス停一駅分(10分)歩いてます。
    食事は、朝勤の場合は1日三食、夜勤の場合は7時に朝食 11時半に昼食(お粥1膳と青汁) 15時ごろにバランスパワー 帰宅後プチシェイク という食事をしております。

    一応、春から2キロ程痩せましたが、今の体重からなかなか減らず困っております。中高生と運動部のため運動も取り入れた方が良いなら休日に出来るかと思います。

    いきなりの長文・乱文で失礼しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.