ダイエットを続ける為に、私が意識した3つのこと

スポンサーリンク




ダイエットを続ける為に、私が意識した3つのこと

 

「継続は力なり」

ダイエットに関してはこれが全てです。
目標を「体重○キロ!」とするのも良いですが、同じように「○ヶ月続ける」ということも付け加えると更に一歩成功に近づきます。

とはいえ、継続とはとても難しいもの。

ダイエットを挫折する理由は「継続できない」ということが大半を占めています。
逆を言えば 「継続さえ出来てしまえば成功」 するのです。

私は継続するために、下記の3つを意識してきました。

 

① ハードルの低いことを毎日続けていく

何事も新しいことをはじめると最初は「やる気」がありますから、いきなりハードルを高くしてしまいがちです。
ダイエットに関しても食事を制限して、筋トレをして、ランニングをして、とあれこれ一度に初めてしまいそうになりますが、これでは到底長続きしません。
プロのアスリートでない限り、仕事や育児や家事に追われている一般人の私たちは時間的にも精神的にも食事管理と無酸素運動・有酸素運動をやり続けることは難しいですよね。

私自身、結構ヘタレなところもありついでに飽きっぽいという性格なので、そんな性格を理解した上で 「毎日続けられることをしよう、そのためにはハードルを低めにしよう」と決めたのです。

肥満体だったときは、運動は一切しませんでした。
とりあえず食事から。
栄養素とか食物繊維とかあれこれ考えると最初から息切れしそうだったので、「主食を抜く」ことからはじめ、そのハードルに慣れたら徐々にタンパク質の量や栄養を考えながら食べていきました。

今は運動(筋トレ)を行っていますが、こちらに関しても、常にハードルは低めです。
1回30分。無理しない。

私の場合ハードルを低くすることで、仕事・家事・育児とバランスを上手く取ることができるようになりました。

 

② 自分らしく綺麗になる

ダイエットを始めると、いろんな人の体験談を読んだりブログを読んだり、憧れの人のブログを覗いたり、背格好の似ている友達と見比べてみたり、、、、どーーーーしても人と比べてしまうんですよね。

太っていたことで人よりコンプレックスが多かったのもありますが、同じくらいの身長・体重なのにこの人と全然体型が違うなあ、とかすぐに人と比べて落ち込んでいました。

人と比べることって、メリットないです。

人と比べて「よーし、私も頑張る!」と火がつく人もいますが、ダイエットに関しては結局自分のカラダを変えていくことなので、違うカラダの他人と比べてもしょうがないんですよね。
骨格・筋肉量・内臓・体質。100人いれば100人全く違うのです。
他人と同じ体型になれっこない。
だったら、わたしはわたし。
自分らしく綺麗になっていけばいい

そう思ったら、急に心が軽くなったのを覚えています。

 

③ 痩せようと努力するよりも、太らない生活をする。

努力と継続ってなかなか長続きしないんですよね。正直難しいです。。。。
努力って結局「我慢」も含まれますから。

なので私は 「痩せる努力」ではなく「太らない生活」をしよう。
と意識したら、結果的に痩せました

太る生活ってあるんです。
肥満体だった頃の生活は、ずばり太る生活なんです。
なので、その逆をすればいい。

毎日お菓子を食べていたなら、それをやめる。
ご飯お代わりしていたら、やめる。
毎日晩酌していたら、やめる。
甘いカフェオレを飲む習慣があったら、やめて別の飲み物にする。
毎日コンビニに寄っていたら、寄らないでまっすぐ帰る。

太っている自分の1日を振り返ってみると、「太る原因」って何かしらあるんですよね。
そういった原因をピックアップして、ひとつづつ潰していくと必然的に痩せる生活になっていきます。

太る生活をやめて痩せる行動をプラスすると、もちろんもっと効果は高いのですが、あれこれやるとハードルが上がりますから(笑)、とりあえず「太らない生活」から意識することがおすすめです。

 

まとめ

  • ハードルの低いことを毎日続ける
  • 自分らしく綺麗になる
  • 痩せようと努力するよりも太らない生活をする

 

私の場合、この3つを意識してダイエットを続けてきました。
しかしこれ以外にもあなたにはあなたに合った「続けられる意識」があると思います。
ふと何かを思いついたら、ぜひノートに記録していつでも読み返せるようにしましょう。
効果は必ずあります。

 

 

◆◆ 最新情報はこちらから ◆◆

Amebaブログにて公式トップブロガーとして活動しています!
こちらの方が更新頻度が高いので、最新情報はこちらからどうぞ icon-arrow-circle-down 

こまちのダイエット成功手帖

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.