残念ながら見た目変化なし?!まいたけダイエット

スポンサーリンク




残念ながら見た目変化なし?!まいたけダイエット

 

昨日「ピラミッドダービー」というテレビ番組で、4種類のダイエット法をそれぞれ女性タレントが1週間実施して、どのダイエット法が一番痩せるのか、という実験をしていました。

その4種類の方法はというと・・・・

①100gダイエット
・1回の食事はきちんと計測して100gのみ。何を食べてもOK。
・次の食事まで1時間空ける
・何食食べてもOK

②8時間ダイエット
・1日のうち、8時間だけ食べていい時間帯とする=16時間は絶食
たとえば朝10時に最初の食事を摂ったら、最後の食事は夕方6時までに終わらせる
・8時間以内を守れば何を食べてもOK

③まいたけダイエット
・毎回食事でまいたけ50gを食べる
・調理した際に汁が出たら(ゆで汁など)それも必ず飲む
・基本的に何を食べてもOK

④フルーツダイエット
・フルーツを食べて体をデトックスする
・フルーツ以外は食べられない
・なるべく水分の多いフルーツを食べる

★全員の共通事項:水分はお茶・水のみ。特別な運動はしない。

みなさんはどのダイエットが一番痩せると思いますか?

わたしは、下記のように予想しました。
「痩せる」というよりも「体重が落ちる」予想です。

1位:フルーツダイエット
2位:100gダイエット
3位:8時間ダイエット
4位:まいたけダイエット

フルーツダイエットに関しては、一番やっちゃいけないダイエットだろ~~!と思いましたね。
いわゆる「置き換えダイエット」ですし、糖質はフルーツでまかなえても脂質・たんぱく質を摂取しないから筋肉が分解されるだろうなあ、と。
筋肉が落ちれば「体重」はグンと下がりますしね。
水分メインのフルーツなんて、カロリーもたかが知れています。
これで1週間だなんて、痩せるに決まってる!
というわけで、私はフルーツが1番体重を落とせるだろうと予想したわけです。

mixed_fruits_free_photo1
2位予想の100gダイエットに関しては、ダイエット歴長いさすがの私もトライしたことがなく、どんな感じで減るのかか想像できなかったのですが、100gをたとえ何回食べてもいいとはいえ、タレント業していたらそれほど回数食べられないだろう=総摂取カロリーはたいしたことないな、と思い、2位の予想。

3位予想の8時間ダイエットに関しては私も実体験済み。
話題になっていたけど、私は痩せませんでした。せいぜいマイナス1キロくらい?だったかな?
その時期はもともと朝食を抜いている生活が長かったので、体的にも特別感はなかったのでしょう。
16時間絶食は代謝が落ちそう、と思ってすぐやめてしまいましたね。

4位予想まいたけダイエット
わたしもまいたけが大好きでかなりの頻度で食べていますが、普段の食事にまいたけをプラスするだけで痩せる、とは思えませんでした。
主食をまいたけに置き換える、とかならともかく他の食事は普段どおりなので、どういう仕組みで痩せるんだろう?という疑問が。

さてさて、気になる結果は意外な・・・!

まいたけが1週間でマイナス4.1kg!でぶっちぎり1位

だったんです。。。
まいたけダイエットを実践したタレントさんが、たったの1週間でマイナス4.1kgの成果を出し、ぶっちぎりで1位でした。

結果はこちら icon-arrow-circle-down

1位 まいたけダイエット   -4.1kg
2位 フルーツダイエット -3.4kg
3位 100gダイエット -1.5kg
4位 8時間ダイエット -0.9kg

なにぃ~~~!!!意外すぎる!!!!!

と、テレビの前で叫んだ私。
絶対フルーツだ!!と鼻息荒く宣言してたので・・・(笑)

ダイエッターとしては気になりすぎて、調べてみました。

「MXフラクション」という成分がダイエットの鍵

キノコ類は低カロリーで食物繊維も多くて、ミネラルも豊富で、ダイエットには最適。
ということを耳にしたことがある方は多いはず。
わたしもキノコは安価なのにカサ増しになることから料理に使うことも多いです。

が、今回「キノコダイエット」ではなく「まいたけダイエット」とわざわざまいたけを指名したのにはワケがあったようです。

実は、まいたけには「MXフラクション」という成分が含まれており、キノコ類でこの成分が含まれるのはまいたけだけ、なのです。

このMXフラクションは体内の中性脂肪を減らしたり、 血液中の悪玉コレステロールを分解したりする働きがあり、継続的に摂取していると結果的に脂肪を溜め込みにくい体、を作ることができるんですね。

テレビでは「宿便が出た」と解説

ただ、今回のテレビの中では解説の先生が「水溶性の食物繊維が豊富なので、宿便が出て大幅に減量できたのでしょう」と言っていました。

どうやら被験者のタレントさんは便秘がちだったようです。

ん?宿便??

それって痩せてないじゃん・・・・・・

溜まっていた便が出てたしかに体重は落ちた。
でも 体重が落ちた=痩せた ということにはなりません。

Before & After の映像も見ました。
タレントさんには失礼かもですが、「痩せた??」とはあまり分かる感じではなく、私個人的な意見ではとても4キロ痩せた!という変化ではありませんでした。

今回は1週間という短い期間ですから、そりゃあ見た目の変化までは難しいと思います。
継続してこそ見た目に現われてくるものだと思います。

4キロ体重が落ちたとはいえ「たった1週間のまいたけダイエットで美ボディGET!!」とまではいかない、ということでしょう。

過去の記事にも書いていますが、ダイエットの最初で抜けるのは殆どが水分で、見た目に変化が出てくるのはずっと後になります。

関連記事はこちら icon-arrow-circle-down

体重減=脂肪減 ではない?!

2016.10.12

なので、「まいたけで1週間で4キロ痩せられるんだって~!」と安易に考えてしまうことは避けたいですね。

 

それでもまいたけ・キノコはやっぱり優秀!

mushroom-salad-1607494_960_720
でもでも、やっぱりキノコ類はダイエッターにとって優秀な味方であることは間違いありません!

タレントさんの便秘が改善されたように、ダイエットだけでなく腸内環境を良くするためにもキノコ類を積極的に食べるのは効果的です。
便秘はダイエットの敵ですから。

そしてなによりカロリーが低いことは嬉しいですね。
キノコの100gあたりのカロリーはこんな感じです。

まいたけ 14kcal
しめじ 18kcal
マッシュルーム 11kcal
きくらげ 13kcal
しいたけ 18kcal
なめこ 15kcal

白米100gのカロリーが168kcalなので、キノコがいかに低カロリーかがよくわかります。
これで食物繊維やミネラル、カリウムが豊富ですから、ぜひぜひ積極的に摂りたい食材ですね!
おまけに安いですし・・・(笑)

糖質制限ダイエット中の方は炭水化物を控えることで食物繊維も摂りにくくなりますから、特にキノコはおすすめですね。

 

まとめ

  • まいたけダイエットは、まいたけに含まれるMXフラクションという成分が脂肪を溜めにくい体を作ってくれるため、確かに有効的
  • テレビで1週間マイナス4キロ!とやっていたが、脂肪が4キロ減って体が引き締まったわけではない。大きな体重減を期待せず継続して食べていこう。
  • キノコ全般、ダイエットの味方である。積極的に食べよう。

 

キノコが美味しい季節になりましたね。
うちは夫がキノコ全般苦手なので、昔はあまり手料理でキノコを使うことがなかったのですが、いまは自分のために買って食べています。
焼いて醤油をたらすだけでも美味しいですね~♪

キノコの記事を書いていたら無性に食べたくなってきたので、今日も買って帰ろうと思います!

◆◆ 最新情報はこちらから ◆◆

Amebaブログにて公式トップブロガーとして活動しています!
こちらの方が更新頻度が高いので、最新情報はこちらからどうぞ icon-arrow-circle-down 

こまちのダイエット成功手帖

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です