最新号ターザン 『痩せ式』を読んで理論的にダイエットを実践しよう

tarzan 痩せ式
スポンサーリンク




 

長い間、私はダイエットって「気合い」「根性」でやるものだとずーーっと思い込んでいましたが、

いいえ、ダイエットは科学 です。

わたしたち人間の体はデジタルではないものの、やはり一定の法則があって出来上がっています。
ダイエットを気合でがむしゃらに取り組むよりも、やはりある程度知識を持って淡々と実践した方が結果が出るのが早いワケなのですね。

今週号のターザンは、まさにそれをわかりやすく書いてくれている一冊。

てか、これ編集した人、上手過ぎでしょっっ!!!!!ヽ((◎д◎ ))ゝ

と、感動すら覚えた一冊なので(笑)じっくり紹介させていただきます。

 

tarzan 痩せ式

Tarzan(ターザン) 2017年 9月14日号[痩せ式]

 

引き算、足し算、掛け算でダイエットをしていく

今週号表紙の巻き寿司が、凝ってるな!!とかな〜り気になりますが(笑)
お寿司はダイエットに不向きなので頭から一旦外しましょうね。

 

tarzan 痩せ式

さてさて、「痩せ式」とは一体何やら??という感じですが、

引き算 = 太ってしまう悪い癖を引いていく
足し算 = 生活の中で消費カロリーを足していく
掛け算 = いつもの運動を掛け合わせてより効果を出す

自分の生活の中でどれを引き算して、どれを足し算して、さらに掛け算をしてよりしっかり効果を出そう。というものなんですね。

 

第一章:引き算 〜太る癖を引く〜

痩せ式はまず、引き算から始まります。

ターザン 痩せ式

さあ、上記のようなトランプ(カード)が配られました。

これらのカードはどれもこれも「太りやすい思考」「太りやすい癖」「太りやすい生活」です。

自分に当てはまったカードを手に持っていきますが、もちろんカードが多ければ多いほど「太りやすい」ワケで。。。
ババ抜きのように、手持ちのカードをどんどん捨てていけば「ダイエット成功」に近づくのですね。

とはいえ、どうやって「カードを捨てるか」なんですが、ペアのカードに書いてある「具体的方法」を実践すれば捨てられる、とのこと。
この具体的カードを書かれたのは減量成功率93%の京都の肥満専門医の吉田先生という方。

日頃先生が患者さんにアドバイスしていることだそうなので、実践する価値は大いにアリですね!!

例えば私の場合。

一つ目は「これまでに何度もダイエットに挫折している」ですが、これのペアカードに当たるのは「メリットとデメリットを紙に書き出す」でした。

ターザン 痩せ式

メリット側には今の生活の中で楽しいこと&快適なことを書く。
デメリット側には辛いことや不快なこと、損をしていると思うことを書き出す。
そしてどちらが将来的に自分にとって損か得かを比較する、というものなんですね。

まあ、デメリットのほうがもちろん、多いですけど!!(笑)

私も「書き出す」という行為は大いに賛成派!
書き出すことで客観的に自分のことが見られるんです。

へえ〜ほお〜、そうだったんだ。わたし。

みたいな(笑)

ダイエット挫折は「マインド」がすごく関係してきますから、自分を客観的に見つめることはかなり有効だと私も思っています。

 

そして、野菜。

tarzan 痩せ式

実は私、大人になるまで生野菜が全く食べられませんでした。
ハンバーガーに入っているレタス1枚すら、ダメだったんです。
(だから太ってたんですが)

今はなんとか食べられるようになりましたが、でも「素のまま」は得意ではなくて、ドレッシングがないと食べられません。

私が作るサラダはいつもチキンや卵やナッツを入れたり具沢山なのですが、野菜ばかりだと食べにくいから、というのもあるんです。

そんな私がとるべき対処法は

「加熱した野菜を食べる」

まあ、あたりまえっちゃあたりまえですけど(笑)やっぱり火を通した野菜のほうが私にとっては食べやすいので、こちらで実践しています。

 

で、私にとってババにあたるカードはこれ・・・

「レジャーに行くとその土地の名物を食べずにいられない」

ターザン やせ式

だってだって、旅行の目的って「食べ物」じゃないですか?!
ねえ、みなさんっ!??

私、9割くらい食べ物が占めてるんですけど(笑)

これに対しての対処方法は

「3ヶ月旅行に行かない」

シンプル!!(笑)

私は強靭の心臓を持っているわけではないので、旅行に行ってまで「名物を食べたい」という気持ちを押し込むことができません。
押し込んで旅行をしたとしても、おそらく半分も楽しめないことでしょう。

だったら、行くな。

ってことなんですねえ。シンプルですが、確かにその通りかも。。。

でも、来月ガッツリ1週間の旅行予定のある私・・・ (^^;)

増えた分は帰ってきてからしっかり戻す心構えで楽しんでこようと思っています。
その後3ヶ月は旅行にいきませ~~ん!

 

全部のカードは紹介しきれませんが、簡単にまとめますと「自分の悪癖は何なのかを把握し、それを引き算することによって”痩せるリズム”を作っていく」ということが詳しく書かれております!

ターザン 痩せ式

 

第二章 足し算 〜消費カロリーを足す〜

第二章は足し算です。

運動を足して、消費カロリーを少しでも上げよう、ということですね。

過去の私は100%食事制限で痩せようと実践して何度も失敗しているので、運動の大切さは身に沁みてよくわかります。

ターザンは男性向け雑誌というのもあり、有酸素運動・筋トレ問わず、運動の重要さがしっかり説明されています。(女性向け雑誌だと、この部分がストレッチとかヨガなんですよねぇ)

ターザン 痩せ式

とはいえ、過去の私含め太っている人は運動が苦手な人が多いので、

明日から毎日ウォーキング1時間!
毎朝3kmのランニング!

なんてことは結構厳しいはず。
社会人だと時間的制約もありますしねえ・・・

無茶するとダイエットに肝心な”継続”から遠のいてしまいますから、ゆっくりゆっくり自分のペースで運動を取り入れていくことが必須です。

こちらの”足し算”では無理な運動は全く紹介されていなく、

「ちょっと生活の中で変化をつけてみましょうか」

という程度。
なので、「あ、これなら私でもできそう」というくらいの足し算が紹介されています。

生活スタイルの違う男女6人の1日のスケジュールが紹介されており、「この部分に一つ足し算してカロリーを稼ぎましょうか」とアドバイスされています。

10分早起きして床掃除、ランチの後は6分のラジオ体操、入浴が終わったらバスタブの掃除、などなど。

一見地味〜〜なカロリー稼ぎですが、これだけでも2ヶ月あればカラダは変わるといっています。

ターザン やせ式

買い物はネットでポチッ、でヤマトのお兄さんが運んでくれるし、
コンビニひとつで買い物からクリーニング受け取り、税金の支払いまでできてしまうし、
バリアフリー化が進んでどこもエレベーターやエスカレーターが完備されていて、

本当に便利な世の中になりましたが、それと引き換えに私たちは体を使うことが昔より減っているはずなんですね。
これくらい意識して生活しないと、必然的に運動不足なるのでしょうね。

そしてこちらの「運動を遊びに変えるエンタメ系ギア」の特集も面白かったです!

ターザン 痩せ式

楽しく運動しよう!というコンセプトですね♪
右上の8の字の浮き輪みたいなやつが気になります(笑)

 

第三章:掛け算 〜運動を掛けて効率良く痩せる〜

最後は掛け算です。

忙しい現代人の私たち。
ガッツリと長い時間を運動に当てられないので、やるからには効率の良い運動をして体を変えていこう、というものですね。

ターザン 痩せ式

スロー×クイック
ツイスト×ローテーション
坂道ラン×坂道ウォーク
体幹トレ×有酸素運動

などなど、運動を掛け算することで、より早く効果が出ると4人のトレーナーが紹介しています。

「運動しているのに一向に痩せない」

という人はもう一つ違った運動を掛け合わせることで体が変わるかもしれません。

 

世界のデブ飯特集が面白かった

痩せ式特集の後に掲載されていた”世界のデブ飯特集”が面白かったです!!

ターザン 痩せ式

日本食って世界的に見るとヘルシーなイメージがありますけど、結構糖質の嵐なんですよね。
現代の日本の外食事情のヤバさが明らかに(笑)

とはいえ、やはり欧米諸国の食事はすごいですね。
糖質も多いけど、脂質が多い!!!!ボリュームもすごい!

ちなみにデブ飯トップはイタリアの「サーモンクリームパスタとフォカッチャ」でした。

え、パスタとフォカッチャ一緒に食べるん?!
と思いましたが、ラーメン&ライスみたいなもんですかね(笑)

サーモンクリームパスタ、、、、私大好き・・・

 

毎回ダイエットが上手くいかないんだよね、という人にはおすすめの一冊です

というわけで、今週号のターザンはちょっと理論的な一冊でした。

ダイエットが上手くいかないな、
毎回挫折しちゃうんだよね、
ダイエットが全く続かない

こういったことにはかならず原因があるので、それを追求して改善していくのが成功への近道です。

今のダイエットにつまづきを感じてる人は、ぜひ一読してみるとヒントがあるかもしれません(^^)

 

さ、次号(9/14発売)は、みんな大好き タンパク質特集 ですよお〜〜〜〜!

絶対買うっっ!!!!♥-(´ε`● )

ターザン 痩せ式

◆◆ 最新情報はこちらから ◆◆

Amebaブログにて公式トップブロガーとして活動しています!
こちらの方が更新頻度が高いので、最新情報はこちらからどうぞ icon-arrow-circle-down 

こまちのダイエット成功手帖

スポンサーリンク



16 件のコメント

  • はじめまして。
    アメブロからとんでまいりました。
    あちらのブログはアメーバにアカウントを持っていないとコメントができない設定にされているようなのでこちらにコメントさせていただきますね♡(アメーバのアカウント、持っていないものですから…^^;。アカウントのない人でもコメントできるような設定にしていただけると嬉しいのですが。)

    こまちさんのブログ、あっちもこっちも熟読して、家で筋トレに励んでおります。47歳でも変われるってことを証明すべく楽しみながら頑張っています!
    プロテインもビタミン剤も真似っこしてポチッたものが今日あたり届く予定です(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

    Oisixのべジールは私も愛飲しています。
    ご存知かも知れませんが、ノーマルタイプのべジールがルクサで1箱3680円ででています!以前ルクサで販売された時には数量制限があったのに今回はなしっっっ!!Oisixさん太っ腹~と思いながら(笑)多めにポチっといたしました♡

    また、ブログにお邪魔させていただきますね。
    残暑厳しい折、ご自愛くださいませ(^^♪

    • あんこりぃさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      わざわざアメブロから飛んできてくださり、感謝します~~!
      アメブロは昔は非会員でもコメントできたみたいなんですが、今はスパム防止で駄目になったみたいですね。。
      お手間をおかけしてすみません。
      でもこうしてわざわざこちらにコメントを下さり嬉しいです(^^)

      ご自宅で筋トレされているのですね♪
      筋トレは年齢に関係なく効果が出せますし、しっかり続けていれば「30歳より若々しい体」を得ることは可能です♪
      どうか、この調子でしっかり継続してくださいませ(^^)続けるだけで必ず変われるはずです!

      そしてそして、ベジールの情報ありがとうございます~~!!
      3680円ですかっっ?!?!?
      そ、、それは安い!!!!!!(定期購入より安いのでは!)
      すいません、わたし、恥ずかしながらルクサというサイトを知りませんでした!
      すぐにチェックします!!!!
      素敵な情報ありがとうございます~~!

      アメブロ、こちらのブログとともに、これからもどうぞ宜しくお願いいたします(^^)

      こまち

  • 一年4ヵ月前から、50歳を目の前にダイエットを始めて今、➖12キロ強です。その時から普通のジムに行き始め、マンツーマンでトレーナーに指導も数ヶ月受け、マシーンで筋トレをし、有酸素運動をやり続け、今まで何にも続かなかった私が、やっとここまできて、昨日たまたま、お試し感覚でバーベルと、ダンベルを使った指導をしてくれる所を紹介して頂き、帰ってきて、バーベルって検索してたら、このブログに出会い少しずつ私がたどり着いた所に!ドンピシャと考えというか、気持ちというか、それに教えてもらえる事だらけで、最高に勉強になりました。私は、12キロ減ったとはいえ、肥満からのスタートなんで、目標までは、まだまだですがブログを参考にさせて頂きまた、頑張ろうとおもいます。

    • 京子さん

      はじめまして!コメントありがとうございます(^^)
      1年4ヶ月でマイナス12キロとは、とても良いペースで減量されていますね!!
      素晴らしいです♪
      その上運動をされているので、見た目もだいぶ変わられたのではないでしょうか?!

      京子さんは最近バーベル・ダンベルでトレーニングされたのですね♪
      ブログの記事で紹介したとおり、フリーウエイト(バーベル・ダンベル)は手っ取り早く筋肉にアプローチできますので、とてもおすすめです!
      運動を続けられている京子さんの体はおそらく今「痩せモード」に入っていると思いますので、この調子でどうか継続してくださいませ!
      体重に変化はなくとも、体のラインは必ず変わるはずです!
      どうか体重という数値は気にせずに、自信を持って筋トレを続けて下さいね(^^)
      私ももっともっとお役に立てる記事が書けるよう頑張りますので、またぜひ遊びに来てください♪
      今後とも宜しくお願いいたします!

      こまち

      • お返事ありがとうございます
        週2〜3回マシーンで、1回1時間から1時間半はトレーニングしていたので、今回フリートレーニングのマンツーマンを20分受けただけでしたので、こんなんで全身鍛えられるのかな?と半信半疑、トレーニング終えて自宅に帰り、時間が経つにつれて、ジワジワ重だるい体の変化と次の日にはまさに正真正銘の筋肉痛に襲われ‼️笑
        あらーきいてるわ‼️ってビックリしました。
        フリートレーニングの凄さ、一回で感じのました!これからはフリートレーニングで頑張ってみます。また、楽しく読ませていただいています。
        よろしくお願いします。

        • 京子さん

          こんにちは!
          返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
          1回のトレーニングが1時間〜1時間半とはすごいですね!!
          それは結果が出るはずです〜〜!!

          フリーウエイトは本当に全身の筋肉を使うので、「てっとり早く鍛えられる」というところが気に入っています(笑)
          京子さんと比べると私のトレーニング時間はとても短くてお恥ずかしいのですが、私は昼休みの30分しかトレーニングができないので、フリーウエイトがとても自分に合っています。
          フリーウエイトのトレーニングができるようになると、トレーニング時間も短縮できるかと思うので、ぜひぜひ今後も積極的に取り入れてみてくださいませ(^^)
          京子さんの体にもっともっと変化がでるはずです♪

          こまち

  • 初めまして、こんばんは。ゆきこと申します。こまちさんのブログはいつも参考にさせて頂いています!
    こまちさんに影響され、フリーウエイト専門ジムでパーソナルトレーニングをはじめました。
    また、もともと入っていた24時間ジムで週1、2回トレーニングをするつもりなのですが、やはり初心者のため、男性陣がいると遠慮してしまいます。こまちさんは最初から、すんなり自己練できましたか?

    • ゆきこさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      ゆきこさんも24時間ジムでトレーニングされているのですね♪
      確かに男性がいるとちょっと怯みますし、遠慮しちゃいますよね。。。
      私が行っている時間帯(昼の12時~12:45くらい)は昼どきのせいか結構ガラガラで、そのため誰かに遠慮する、とかはなかったのですが、ただ、パワーラックの使い方やバーの高さなど、慣れないことが多くて最初は戸惑いました。
      自己トレーニングに順調に慣れるようになるまではやっぱり1ヶ月くらいはかかりましたね。

      筋トレ男性は、筋トレ女子に優しいとよく聞きますので、男性がいてもどうか遠慮されないで堂々とトレーニングされてくださいね(^^)
      トレーニングをしてもしなくても、ジムに通い続けていけば必ず「慣れ」が出てきて堂々とできるようになるはずです♪
      この調子で頑張って下さいませ!(^^)/

      こまち

      • こまちさん

        お忙しい中、ご返信ありがとうございます!
        そうですね、時間が経てば慣れてきますよね!少しずつ、頑張りたいと思います。

        • ゆきこさん

          慣れるまで多少は時間がかかるかもしれませんが、継続とともに筋肉は必ず成長し、絶対に裏切りません!(笑)
          なのでぜひぜひこの調子で続けて下さいね。
          不安に思うことや質問があればいつでもこちらにコメントください!!
          私でよろしければいつでもご相談乗りますので(^^)/
          筋トレ仲間ができて私も嬉しいです♪

          こまち

  • こまちさん、こんにちは。
    はるかと申します。
    こまちさんのブログを拝見してから、俄然筋トレに興味を持ち、ジムに通い始めました。もうすぐ2ヶ月といったところです。まだまだ体に変化は見られませんが、気長にやっていこうと思ってます。
    折角ジムに通い始めたので、食事も気をつけて朝食・間食・昼食・間食・夕食とこまめにカロリーは押さえつつ食べているのですが、最近お腹が空くという感覚を感じなくなってきました。あまり食欲がないときは食べない方がよいのでしょうか?栄養摂取(主にタンパク質と食物繊維が不足がちなので)にばかり気を取られてしまい、ちょっと胃腸には厳しいことをしているのかなと思っています。でも空腹になるのもよくないとかどこかで見たような気がするし。。
    こまちさんも細かく食事をされているようですが、あまりお腹が空いていなくて食事の気分が乗らないときはどうされていますか?

    • はるかさん

      こんにちは!はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!

      筋トレに興味持っていただきありがとうございます~~~!!!
      ほんと、筋トレ女子人口を増やしたいのですごくすごく嬉しいです!!

      はるかさんは運動面だけでなく、食事・栄養面もしっかり頑張ってらっしゃいますね♪
      時間は少し要するかもしれませんが、必ず体は応えてくれます。
      今は「種まき」の時期だと思って、いつか綺麗に咲く開花時期までこの調子で頑張って下さい!!
      (^^)

      ご質問にあった「お腹が空いていないときに食べるかどうか」ですが、しっかり体の声が聞けている証拠ですね♪
      素晴らしいです!!
      お腹が空いていないときは無理に食べなくて大丈夫です!!
      私は気分が乗らないときや、前日に食べ過ぎて胃の中がズッシリしているときは、ほとんど食べません。
      フルーツですませるか、プロテインを飲んで終えるだけにしています。

      とはいえ、筋トレ前は少しでも食べたほうがカタボリック(筋肉の分解によって生じる筋肉量の減少)が防げます。
      ウィダーインなどのゼリー飲料は吸収が早いので、食欲がないときはこういったゼリー飲料をトレーニング15分前くらいに飲むといいですね(^^)

      「食事の時間が来たから食べる」というよりも「お腹が空いたから食べる」のほうがより自然なことですから、無理せずに、体の声を聞きながらお食事をされてください★

      この調子で頑張って下さいね♪
      数ヵ月後は必ず素敵なはるかさんになれますから!!!(^^)

      こまち

      • こまちさん
        お返事ありがとうございます。
        カロリーにばかり気を取られ、ちょっと苦しくなっていたので少しは楽になりました。ひとまずの目標である今年度いっぱい、ゆっくり取り組んでみようと思います。ありがとうございます。それまでに自分の身体により自信が持てるといいなぁ^ ^

        • はるかさん

          こんにちは!返信が遅くなりまして申し訳ありません。

          >ひとまずの目標である今年度いっぱい、ゆっくり取り組んでみようと思います。

          そうです♪焦らずゆっくり取り組むのが成功の秘訣です!!!(^^)
          体を変えることって、簡単ではありません。
          私はいつも短期間で結果を出そうとしていたので、ことごとく失敗しておりました。
          「2ヶ月でコミット!」とCMで見ますが、数字にコミットできても、それを維持することにはコミットできないんじゃないかなあ、と思うんですね。

          ゆっくりと継続すれば、やがてそれが「習慣」になりますから、習慣になってしまえばこっちのものです♪
          痩せやすい習慣を手に入れて、花が咲くのを気長に待ちましょう!!

          一緒に頑張りましょうね♪(^^)

          こまち

  • はじめまして。以前よりブログ拝見させていただいておりました。こまちさんに影響され10月から1~2週に1回ペースでパーソナルトレーニングに通っています。質問なのですが、こまちさんは筋トレのメニューは毎回同じですか?私はトレーナーさんに任せっきりなのですが、毎回メニューが違ってバーベルを持たない日もありそのせいか中々重量が上がらない気がしています。毎回同じメニューだと筋肉が同じ刺激に慣れてしまうという話も聞いた事がありますがこれで大丈夫なのかと心配になってしまって。
    トレーニング期間が空いてしまう時は自宅でトレーニングしていますが来月からは自宅近くのジムで自主トレも始めようかと思っています。

    • かなさん

      こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      返信が遅くなりまして申し訳ありません。

      ブログご参考いただき、本当に嬉しいです!!

      ご質問にあったパーソナルトレーニングの件、回答させていただきます。
      私の場合、パーソナルトレーニング2か月くらいはずっと同じメニューでした。
      というのも、フォームをしっかり習得するために何度も同じことをやる必要があったからですね。
      同じメニューでしたが、負荷(重量)をどんどん変えていったので必ず筋肉痛がきて「いつもと同じ刺激」ではなかったです。

      確かに毎回同じメニューでマンネリしてしまうと体も変わりにくいのですが、
      筋トレに不慣れな頃にコロコロと違うメニューをやってもそれはそれで習得に時間がかかりそうですね。
      かなさんのトレーナーさん的にはいろいろなトレーニングを教えてくれてとても親切だなとは思いますが、
      もし自主トレも考えているならば今後のためにもしっかり習得が必要かなと思いますので
      最低限ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、この3つは毎回入れてほしい、とお願いしてみてはいかがでしょうか。
      デッドリフトはなくてもいいかもしれませんが、スクワットは絶対あったほうがいいと思います★

      自宅近くのジムでの自主トレは私も大賛成です♪
      パーソナルトレーニングは金銭的にも負担が大きいですし、ある程度習得できたら自主トレに切り替えていったほうが
      自立ができて「自分自信で太りにくい体を作れるんだ!」と実感できるはずです(^^)
      そのころには筋トレの楽しさも、見た目の変化もでてくると思いますので、どうかぜひ自立を目指してトレーナーさんからいろいろと学んでください♪
      一緒に頑張りましょう!!!

      こまち

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です